92年の旅行・・・北海道

92年3月、大阪駅にて寝台特急「日本海3号」に筆者は乗車していた。
友人のしんすけ氏から、「日本海に乗って北海道へ温泉に行こう!」という誘いがあり、筆者は「日本海」も「北海道」も行ったことがなかったこともあり、一緒に行くことになった。
思えば89年2月以後、筆者は就職したがバブル期で忙しかったこともあり、また休みにくい雰囲気の会社だったため、旅行といえば会社の社員旅行で1年目に横浜・伊豆、2年目に尾道へ行った程度であった。

余談だが、この1年目の社員旅行で、横浜駅で京急の「1年11月11日」の硬券切符を購入、しんすけ氏におみやげとして1枚渡した記事を以前しんすけ氏のブログで紹介されたことがあった。

今の会社へ移ってから、休みが以前よりとりやすくなったこともあって、このとき1日休みを取って行ったように思う。休みは今に至りさらにとりやすくなっており、前回6月のフランスに繋がっているのかと思う。
その代わりといっては何だが、転勤も多い。
この時の筆者は、後にひんぱんに体験する、転勤に振り回されることなど夢にも思わずにいた。

コースは、大阪から日本海3号に乗り車内泊?青森乗換え、快速「海峡」にて函館まで乗車、函館で観光後特急「北斗」で洞爺まで乗り、洞爺温泉泊。
その翌日札幌まで行き、札幌観光後千歳空港より大阪まで空路帰るという、2泊3日のハードなものであった。

このころは撮り鉄どころか、普通の景色も写真も(数枚あるのだが)あまり残っていない。かなり駆け足の旅行だったという記憶があるが、もっと長く滞在したような気もする。
これ以降しんすけ氏も忙しくなり、また筆者も転属や転勤などもあり、しんすけ氏と旅行へ行くのは08年まで空くことになる。

81年3月日本海1号
写真はこの旅行よりさらに遡った81年3月の「日本海1号」。3号の写真が無かったので代用した。この写真の次のコマには東京の鉄道が写っているので、大垣発夜行340Mに乗る前(この時夜行で東京へ行き、千葉の叔父の家に一人で遊びに行っている)に写したもの。筆者は最近は撮りにだけの旅行は行っておらず、古いもので申し訳ない。

他の寝台特急が次々と姿を消していく中、「日本海」は辛うじて現在も生き残っている。無くなるといううわさも絶えないのだが、できればそれまでにもう一度でも乗ってみたいと思っている。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

銀帽子!

Author:銀帽子!
少年時代から興味を持った旅行は鉄道に始まり、国内はもとより、高校時代にふとしたきっかけでアメリカを旅行してから、海外旅行にも夢中になりました。

文化や歴史にももちろん、関心を持って旅します。
海外では特にフランスが好きです。歌がきっかけでフランスに興味を持ち、短期語学研修にも行きました。

銀帽子のハンドルネームは、30年近く前に初めてアメリカを旅行したときに現地で購入した帽子から取りました。下の写真は(色あせましたが)その現物です。
今は帽子を被ることは余りありませんが、高校時代はよくこの帽子を被って旅行や撮り鉄などに出かけたものです。
タイトルはこの「銀帽子」をちょっと格好良くフランス語にしてみました。


銀帽子




相互リンク受付中です。
リンクを貼って頂ける場合は、
メールフォームよりお知らせください。
また、必要な場合はこのバナーをご利用ください。
056_20090921173556.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ジオターゲティング
カウンター
お友達リンク
【ホームページ】
<鳥飼西基地/摂津総合運転所> 鳥飼西基地/摂津総合運転所
30年来の友人であるしんすけ氏のホームページ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード