2010フランス滞在 5章 授業後のパリ見物①エッフェル塔・凱旋門

エッフェル塔下から

平日の午前中授業を受け、昼からはパリを観光している。
この章ではパリ市内を中心に述べる。

1回目は、エッフェル塔と凱旋門。
それぞれ、パリを代表する観光スポットだが
双方共筆者にとっては2回目の訪問ということもあり、
景色つながりということで、敢えて併載とさせていただいた。

エッフェル塔は97年にも訪れている。2000年の時は上らなかったものの
パリに来て、見えないということはありえない。

今回は最初の訪問スポットに選んだ。
午後からだったせいか、混雑のため3Fには上れず、
2Fまでの券を購入し上ることに。

10eiffel
この写真は再掲だが、眼下の公園も美しい。

余談だが、東京スカイツリーの下は建物が多く、
冬季は氷などが落ちてきて危険と聞く。
場所のない東京では窮屈なのは止むを得ないが、
せめて下は公園などにすればと思うのだが・・

エッフェルの下
ガラス張りになっている所も。
下は、行列となっている。

エッフェル塔から見た凱旋門
これは、エッフェル塔から見た 凱旋門。

2010arc de trioumph
凱旋門は、2週目に訪問。
ここは2000年に訪れていると思う。記憶が定かでないが
97年は中まで入らなかったと思う。
ここも、外観の一部が残念ながら、補修工事中であった。

凱旋門から見たエッフェル塔
これが、凱旋門から見たエッフェル塔。

凱旋門から見た新凱旋門
これは、凱旋門から見たデファンス地区。新凱旋門が見える。
デファンスは今回は訪れなかった。(2000年旅行編を参照)

高低の違いはあるが、
エッフェル塔から見ても、凱旋門から見ても
パリは美しいの一言に尽きる。
スポンサーサイト

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

プロフィール

銀帽子!

Author:銀帽子!
少年時代から興味を持った旅行は鉄道に始まり、国内はもとより、高校時代にふとしたきっかけでアメリカを旅行してから、海外旅行にも夢中になりました。

文化や歴史にももちろん、関心を持って旅します。
海外では特にフランスが好きです。歌がきっかけでフランスに興味を持ち、短期語学研修にも行きました。

銀帽子のハンドルネームは、30年近く前に初めてアメリカを旅行したときに現地で購入した帽子から取りました。下の写真は(色あせましたが)その現物です。
今は帽子を被ることは余りありませんが、高校時代はよくこの帽子を被って旅行や撮り鉄などに出かけたものです。
タイトルはこの「銀帽子」をちょっと格好良くフランス語にしてみました。


銀帽子




相互リンク受付中です。
リンクを貼って頂ける場合は、
メールフォームよりお知らせください。
また、必要な場合はこのバナーをご利用ください。
056_20090921173556.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ジオターゲティング
カウンター
お友達リンク
【ホームページ】
<鳥飼西基地/摂津総合運転所> 鳥飼西基地/摂津総合運転所
30年来の友人であるしんすけ氏のホームページ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード