2014年7月 スリランカ旅行⑥

201407Sli-elephants.jpg
スリランカ旅行編の最終回は、動物特集を。

冒頭は、象の孤児園。
密猟などで親を失った小象や、群れからはぐれた象を保護している施設だが、
野生の群れにも見えてくる。

201407Sli-veaux.jpg
水辺つながりだが、こちらは水牛の群れ。
孤児園とは別の場所からで、本物の野生だ。

201407Sli-toku-singe.jpg
こちらは今年の干支である、スリランカに多く住むサル。
ニホンザルより小型で、トクザルというらしい。

201407Sli-hanuman-singe.jpg
別の種類のサル。ハヌマンラングールというそうだ。
こちらは旅行期間中ただ一度の遭遇で、貴重な1枚となった。

筆者は残念ながら遭遇しなかったが、スリランカには他にも、
カオムラサキラングールという種類のサルがいるらしい。

201407Sli-ris.jpg
リスも相変わらず、すばしこく存在をアピール。

201407Sli-rizard.jpg
トカゲもおまけで!

201407Sli-tortos.jpg
最後は、インド洋からやってきた亀にしめてもらおう。
現れた時は海岸がにわかに騒然となった。

まるで「スリランカ動物園」のような島を後に、
「スリランカ旅行編」はこのあたりで。

では、また次回。
スポンサーサイト
プロフィール

銀帽子!

Author:銀帽子!
少年時代から興味を持った旅行は鉄道に始まり、国内はもとより、高校時代にふとしたきっかけでアメリカを旅行してから、海外旅行にも夢中になりました。

文化や歴史にももちろん、関心を持って旅します。
海外では特にフランスが好きです。歌がきっかけでフランスに興味を持ち、短期語学研修にも行きました。

銀帽子のハンドルネームは、30年近く前に初めてアメリカを旅行したときに現地で購入した帽子から取りました。下の写真は(色あせましたが)その現物です。
今は帽子を被ることは余りありませんが、高校時代はよくこの帽子を被って旅行や撮り鉄などに出かけたものです。
タイトルはこの「銀帽子」をちょっと格好良くフランス語にしてみました。


銀帽子




相互リンク受付中です。
リンクを貼って頂ける場合は、
メールフォームよりお知らせください。
また、必要な場合はこのバナーをご利用ください。
056_20090921173556.jpg

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ジオターゲティング
カウンター
お友達リンク
【ホームページ】
<鳥飼西基地/摂津総合運転所> 鳥飼西基地/摂津総合運転所
30年来の友人であるしんすけ氏のホームページ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード